二輪が欲しい

2021年6月11日

この間からハンターカブとかクロスカブが欲しい病に陥っています。

ちなみに自動二輪の免許は持っておらず、取敢えずでも小型AT限定免許は必要になってしまいます。
この辺で、以前考えも無しに普通免許を返納してしまったのが地味に効いてきます。(-_-;)

法律とか理屈はそれはそれで置いておいて、自分の都合を優先で考えるべきだったと後悔したところでしかたありません。

季節の変わり目のせい

多分、この物欲は季節の変わり目のせいなんだと思います。

なんかやたらと色んなことに挑戦したい妙な感覚があってダメな雰囲気が漂っています。(^^;)

でも、若かりしときにスーパーカブでガンガン走っていたことを思い出しまして、最近どうにも欲しくなってしまって仕方ないのです。

理由はハンターカブの登場でしょうかね。

新車で40万くらい。

免許取得に7万くらいですから、コミコミで50万くらいかかります

きびしいな。(-_-;)

返納はよく考えて

警察庁が発表している欠格者としてそううつが該当していたので、ちょうど免許の更新時期も来ていたことで労働能力の消失等々で免許を返納してしまったのですが少し短絡過ぎたのかもしれません。

すこしばかりの後悔はありますが、全体的には正しい判断だったと思うのですけどね。(^^;)

運転免許の拒否等を受けることとなる一定の病気等について|警察庁Webサイト

介護保険法第5条の2に規定する認知症 アルコール、麻薬、大麻あへん又は覚醒剤の中毒 幻覚の症状を伴う精神病であって政令で定めるもの 政令では、統合失調症(自動車等の安全な運転に必要な認知等に係る能力を欠くこととなるおそれのある症状を呈しないものを除きます。)が定められています。 発作により意識障害又は運動障害をもたらす病気であって政令で定めるもの 政令では、次のものが定められています。 …

でも、私にとっては正しい判断であっても、それが即ち皆さんの結果にはならないわけですから、免許返納をする際には良く考えてください。

少なくとも返納ではなく保留できる方法を担当のお医者さんと検討すべきではないかと思います。

理由は服薬で8割は現世に留まることが出来るという現実であったり、再免許取得に30万くらいかかるという現実からです。

多分、病気で失業しちゃった人にとっては30万の免許取得費用というのはかなりの大きな壁になってしまうような気がします。

事実、私は普通自動車の免許はもう諦めています。

ただ、田舎で生活をしていくという事を考えると原動機の無い生活って結構難しいんですよね。(^^;)

最近でこそ電動自転車という選択肢は増えてきましたけど、さすがにこれで20kmとか移動したくないというか・・・

そんなこんなですっごい今スーパーカブが欲しくなっています。

このマンガはアニメ化されるそうですがコンテンツ的に乏しいのでちょっと心配しているところですが、スーパーカブの信者たちが支えてくれるでしょうからどうにかなるのかもしれません。

私もこのマンガを読んでしまったせいでスーパーカブの良さを思い出したクチと言えるような気がしますね。(^^;)

暇つぶしになったら幸いです。

いつも応援ありがとうございます。 すごく励みになっています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村