シリコンスプレーって持ってますか?

意外と呉工業の556と勘違いされている方が多いのですが、556は金属用で万能潤滑を願うならば、同じ呉工業でもシリコンスプレーを購入したほうが良いと思います。

実家の雨戸開閉がうるさい

私の実家は普通の一戸建てで夜には雨戸を閉めて寝るのが習慣となっております。

この雨戸というのは開閉の際に大きな音がすることから、夜間の空き巣被害を最小限に抑える防犯ツールとしても秀逸だとは思うのですが、昨日実家の母親から「雨戸の開閉がうるさくて気になる」という呼び出しがあり出向いてまいりました。

一応、そういう防犯的な話もしてみたのですが「それならちょっと開閉してみてよ」との事で試したところ、超うるさい!!(-_-;)

近隣の住民なら「うるせえなー (-_-メ)」と感じてしまうくらいうるさいんですね。

単純に、雨戸の戸車を交換すればいいのかなあとも思ったのですが、メーカー自体が既に無くなっているためLIXILのホームページで探すのも面倒な状態になっており、それより簡単に施工できるシリコンスプレーの引付で対応することにしました。

同じ潤滑剤じゃないの?

「困ったときのシリコンスプレー」として常時自宅には在庫しておりまして、何かあったらとりあえずシリコンスプレーを吹き付けることでどうにかしてきたのですが、自宅でスプレーを取り出したところ「そのスプレーならうちにあったのに・・」と母が言い出したのです。

なかなかお目が高いと思い、そのスプレーを持ってきてもらったところ表記は5-56でした。

名前が違うじゃん。という普通のツッコミで終わってしまったのですが、実際のところ呉工業=5-56みたいなところもあるため、強い商品があるのも考えもんですなあ・・と思いつつも、過去に何度も塗布されたのであろう5-56がひきつけてきた砂塵などをウェスで拭き取りまして、その後シリコンスプレーを吹いて雨戸を元に戻しました。

その後、驚くくらい静かになりまして、やはり適材適所というのは本当だねえと感じ入っているところです。

母曰く「亡き父が元気なときから、雨戸を閉める時の音がうるさい点を訴えてきたが、特に改善することなく今まで来ていた」「そもそも潤滑用スプレーならば同じようなものじゃないの?」との事でした。

母にとっては5-56と同じものという感覚のようですが、用途としては5-56は金属潤滑用としており、プラスチック系のパーツを劣化させるのに対しまして、シリコンスプレーとシリコンルブスプレーはプラスチックとか木も守備範囲としているところが凄いです。あと、用途の違いから、粘度も当然異なっており5-56を施工したであろう雨戸の方は何やらゲルっぽい感じにの薬剤が残っていました。

5-56を吹くだけだと、多分、プラスチック製の戸車を劣化させただけで終わったのでは?と思いつつも「ふーん」と聞いておきまして、以降、なんか気になるのであれば追加して吹いておくように1本置いてきたのですが、その後特に問題も無いようですのでしばらく持ちそうな予感です。

逆に、一戸建てで雨戸がある家にお住まいの方には、早め早めの施工がいいのかもしれないのでお勧めしておこうと思います。

ちなみに黒ラベルと赤ラベルがありまして、黒ラベルにはfor proの文字がありますが、中身は同じものだそうですので安い方を買われたら良いのではないでしょうか?

もうじき雨の多い季節がやってきますので、天気の良い日に天気の良い日にウェスを何枚か持って一気にやり替えたほうが気持ちがすっきりするかもしれないですね。

暇つぶしになったら幸いです。

いつも応援ありがとうございます。 すごく励みになっています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村