かつ丼かカツカレー

『いいかい学生さん、 トンカツをな、 トンカツをいつでも 食えるくらいになりなよ。 それが、人間 えら過ぎもしない 貧乏過ぎもしない、 ちょうど いいくらいって とこなんだ。』

さすがに50もとっくの昔に過ぎて、60が目の前に見えてくるとトンカツをいつでも食うという事は出来たとしても、胃もたれとかの消化器系が心配になってくるところです。(^^;)

結構悩んだけども・・

家の近くにあるかつやさんに行ってきました。

テクテクと歩きながら到着するまでの間、かつ丼にしようかカツカレーにしようかとずーっと悩んでいましたが、結果、今回はかつ丼にしまして、テイクアウトして帰ってきたときのかつ丼がこちら。

全貌が掴めない、一体何が何やら判らない写真ですね。すみません(^^;)

本当に写真というのはセンスというのか、何かコツがあるのでしょうがいつまでたってもうまく撮れないのが悔しいのですが、やはり定期的にかつ丼は食べなきゃと思った次第。

本当の幸せ

お金は無いよりあるに越したことは無いのだけど、逆にありすぎても困るような気がします。

冒頭のセリフ『いいかい学生さん、 トンカツをな、 トンカツをいつでも 食えるくらいになりなよ。 それが、人間 えら過ぎもしない 貧乏過ぎもしない、 ちょうど いいくらいって とこなんだ。』

美味しんぼのネタなのですが、まあホドホドに・・という感じの絶妙なたとえが良いなあと感じ入ったところでした。

かつ丼かカツカレーのどっちを食うかで迷えるなんてなんて幸せなんだろうと思ったお昼でした。(^^;)

暇つぶしになったら幸いです。

いつも応援ありがとうございます。 すごく励みになっています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村