IDEXでんきに変える

はじまりは営業電話

私の携帯電話には良く営業電話がかかってきます。

多分どっかから流出したリストをノーメンテで使用している程度の安いデータベースなのでしょうが、マンション投資とか光電話とか先物関係とかとにかくいろいろとかかってきます。

大半はわけの分かんない番号なので、「どうせしょうもない電話なのだろうなあ」と思いつつ電話に出るのですが、今回は「電力自由化に伴いましてうんぬんかんぬん・・」という話でした。

・・そういえばもう1年以上電気会社を変えていないことに気づきまして、「今、出先なので夕方かけなおしてもらえますか?」とお願いして、ついでに会社名を教えてもらいました。←これは結構大事!( ー`дー´)キリッ

会社名を検索してみたら、中部地方の会社で光回線とか電力自由化の代理店販売を行っている会社で、あまり評判の良いところではなかったみたいで悪口がたんまりと出てきました。

ですけど、この会社の営業さんのおかげで、ずっと契約して放置していた電気代のことを思い出したのでありがたい話です。

その後、同じ営業さんから再度お電話をいただいたのですが、提案してくれた供給事業者がそれほど安くは無かったことから「ゴメンね時間取らせちゃって」とお断りした次第でした。

営業電話は大半はクソみたいなものですが、中には忘れていたことを思い出させてくれるケースもあるので邪険にせず話をしっかり聞いてみるのも一つの手ではないかなあと思います。

料金体系はだいぶ変わってる

以前九州電力から楽天でんきに変えた時は年間で1割くらい下がったと感じていましたが、今回、そこそこ大手の会社で比較してみたところ結構体系が変わってましてさらに安くなるところがありました。

それがIDEXでんき。(九州限定みたい)

3000円のキャンペーン付き。(来週まで)

idexでんきの料金体系

ざーっとエクセルに毎月の電気の使用量を打ち込んで、楽天でんきとidexでんきを比べてみたところ、昨年実績で比較すると1500円くらい下がる見通しとなりました。

価格.comとかでもキャンペーン事業者が結構ありましたので、新電力に乗り換えていない方は検討してみてはいかがでしょう?

今回は楽天でんきからidexでんきに乗り換えるわけですが、一般の電力会社からであれば楽天でんきでも十分安くなりますし、特にいつも何らかのキャンペーンをやっているので、楽天ポイントもたまりますし悪くはない選択です。

節約というのはかねがね感じますが、爪に火を灯すごときではなくサービスを劣化させずに値段を安くすることが大事だと思います。

そういう意味では、新電力も事業者選択さえ間違わなければ良い節約になると思うんですよね。

暇つぶしになったら幸いです。

いつも応援ありがとうございます。 すごく励みになっています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村