ドロップアウトして気づいたこと

2020年7月30日

偉そうなこと言えないけど

あんま偉そうなこと言うと嫁さんに叱られちゃうんだろうけど、実際に生きていくだけならそんなに金がかからないことにちょっと前に気づいた。

以前から「そうじゃないかな~?」とは思ってはいたけど、実際に世間様からドロップアウトしちゃうと本当にお金がかからない。

障害年金も貰ってるしそれは誰かに負担を掛けているわけなんだけど、もし年金をもらってなかったら生活保護を請けざるを得ないわけで、どのみち社会にかける負担も自分に入る収入もおんなじくらい。

精神患者が増加する一方の今の労働環境が改善すれば少しは社会負担も減るんじゃないのかなあ?と漠然と思ってみたりする。

貯金は働いてた時の分が少しだけあるけど、それもどうにか手につけないで済んでるのでなかなか節約生活というか、大量消費経済からは切り離された生活が送れているんだと思う。

世の中の組成物

多分、世の中というのは訳の分かんない「不安」と、これまた訳の分かんない「消費欲求」でできているんだろうと思う。

金を稼ぐ人は、1000万稼いできても将来に対して漠然とした不安があるだろうし、これは2000万稼ぐようになっても変わらない。

同じように移動だけなら軽でもレクサスでも変わらないけど、なんでかレクサスを買っちゃう。さすがに軽とレクサス比べるのは厳しいけど、クラウンとレクサスだったら、なんでか知らんけどレクサス買っちゃうような感じ。

どっちでもたいして変わらないのにね。

「・・変わらないのかも?」と思いつつも、普通に学校を出て、普通に働きだしちゃうとドロップアウトするのが怖くなるんだろうね。

今、自分は幸せなのか?って聞かれると、ちょっと困るけどやっぱり好きな時間に寝ることが出来て、まあそこそこの生活ができてることを考えると幸せなんだろうと思うんですよ。

みんなありがとうね。

暇つぶしになったら幸いです。

いつも応援ありがとうございます。 すごく励みになっています。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

自宅の電気をJCOMでんきから楽天でんきに変えてみましたが、ざっくり計算で1割近く下がっています。 楽天モバイルなどを使っているなら選択肢としておすすめ。