・・・・・・・・ 2型双極性障害って言われてからのほうが気が楽になったですよ。 受け入れられるかどうかで過ごし方が大きく替わるみたいですね。
航空会社が精神障害者にも割引開始

航空会社が精神障害者にも割引開始

航空会社のスターフライヤーさん・JALさんが精神障害者についても割引対象に加えることを表明。 実施については、JALさんは2018年10月4日予約分から、スターフライヤーさんが2019年1月16日(水)以降の予約購入分からが対象だそうです。

やはり不安定な睡眠

やはり不安定な睡眠

本当に眠れない辛さというのは自分がなってみてやっと分かりました。 元気なときは「眠れないんだったら他のことをやれるから時間がいっぱい使えてお得じゃん」と脳天気なことを言ってました。 眠れない人の前でもそういうことを平気で言っていたんですから、バチが当たったんですね。 その当時の不快な思いをした人ゴメンナサイ。

退社までのスケジュール

退社までのスケジュール

休職期間は2019/1/末なので、未だ結構あるといえばあるし無いといえば内容な微妙な感じです。 やらなきゃいけないことは年内いっぱいあるなあということで、ガントチャートとTODOリストを手書きで書いていましたが、こういうのが考えられるようになっただけでも、先週のひどい状態からの復活度合いの大きさを感じているところです。

季節変化で片付けたくないかな?

季節変化で片付けたくないかな?

単純に季節の変化に体が慣れてきて調子が良くなっただけなのかもしれませんが、具体的な行動で物事を先に進めようとした事自体も、自分自身が深層心理の中で評価しているのかもしれません。 本当に判らないことだらけですが、とりあえず調子が少しは良くなったので良しとしましょう。

会社を辞めるという決断

会社を辞めるという決断

ゆっくり休むといいよと言われますが、3年近く休んでるけど調子が良くなんないんですけど。 睡眠が落ち着いてと思って喜んでたら、ちょっと涼しくなっただけで乱れまくりで眠れないんですけど。 日中もボーッとしてて考えはまとまんないし、考えてることを紙に書こうとしても書くことを片っ端から忘れちゃうんですけど。 会社を辞める決断とか書いてるけど、単純に会社員として業務に耐えられそうにないのでやめざるを得ないと書くのが正しいんだと思います。

睡眠が乱れてます

睡眠が乱れてます

やはり薬を少々飲んだところで、季節の変わり目には対応できないものなのか非常に眠れない。 眠れないと、リズムが狂って躁転してやらかしてしまうという非常に嫌な思いをするため、それがトラウマになってさらに眠れないことに対する恐怖心とか不安感を煽る結果になって、異常に神経質になっているのかもしれません。

中途覚醒・早朝覚醒との戦い

中途覚醒・早朝覚醒との戦い

とにかく精神薬であったり、導入剤や睡眠薬、どれをとっても大抵は副作用として口渇が症状としてあげられていると思います。 寝る前処方の薬では特に、口渇を防止するためにちょっと多めの水分を摂取すると、尿意で目が醒める、目が醒めると眠れない、結局気がつくと睡眠のパターンがおかしくなるという悪循環に悩まされています。

スポンサーリンク